ティアリングサーガプレイ日記

MAP31〜40

MAP31 裏切り者…

ホームズ「ジークが裏切り、ジークを想う余りケイトもまた俺達を裏切った…」
シゲン「シエラは敵を裏切ったがな」
ホームズ「あーあのお前が体中吸い回した!」
シゲン「毒を!ジャヌーラにやられた毒を吸ったんだ!他に表現はないのか!!」
ホームズ「大体アレだジークもケイトの足を吸ってただろう!制作者のこだわりが見えるね!まったくそうそういうシーンはミンレニでやれー!!」
シゲン「お前のこだわりも相当偏ってるよな…」
ホームズ「でも最近シゲンもカッコイイと思い始めた!いいわよねなんかさばけてて悪い男って感じがしながらも根はいい人っぽくて!」
シゲン「プレイヤーになるな気持ち悪い!!」



MAP32 サリアの神殿

リーリエ連れてくりゃよかった…

じわじわ体力を奪われ移動もあまりできない沼にハマり大苦戦。
このままでは沼死にする!
ワープしてくる魔女に怯えながらただ体力回復アイテムを消耗してい
くメリエル、エステル、シエラ、シロウ、メル。
リーリエがいれば歌うスキルで回復したのに…
駄目だね沼で1歩しか歩けない奴はまず使えないね…。
シエラのワープはごっつい便利なんだがなにせ弱すぎ…。

ラフィンとサーシャがハーピィに怯えながら押しては引き、
ホームズが突っ込んで囲まれたところをシゲジュリゼノで始末する。
こりゃキャラの選択が一番重要だな…(今更)。

 

MAP33 聖剣サリア

何故あの壁を敵だけ通ることができるんだ。

卑怯だ卑怯くせえ!
飛行ユニットは通れるってんならうちのラフィンも飛ばせてくれ!!

相変わらずシゲジュリゼノがざくざくストンゴーレムを斬ってくれて事なきを得る。
背後でメリエルとシエラが細々と経験値稼ぎ…。しかし剣士って最強。
うちの戦闘力ランキング

1.ヴェガ
2.ジュリア
3.ゼノ
4.シゲン

じゃないか…次にホームズ、レニーと弓兵が続く…
リュナンはドーピングしまくってもベスト10外…。



MAP34 総力戦

総力出しすぎエルンスト将軍。
やっと出てきたと思ったら何だこの鬼のような強さと布陣は!

まず東にダンゴになってる守備力20・鉄の盾装備のウッドシューター達。
真ん中の島に陣取るクインクレイン部隊と鬱陶しいドラゴンナイト。
各砦から絶え間なく出てくる増援部隊。

それからまず敵ユニットの武器一覧で危ない奴を確認するんですが

ガトリングボウ
ガトリングボウ
ガトリングボウ
ガトリングボウ
ガトリングボウ
ガトリングボウ

ガトリングボウ

どいつもこいつも危ない

リュナン「奴らの一回(で4回)の攻撃に耐えられるユニットがほとんどいない」
エンテ「ホームズ軍に戦力が偏ったわね…」
リュナン「イヤこっちには将来有望株がいっぱい(サン、フラウ、ナロン、アトロム、エリシャ)いるから育てようと思ってたんだ!それが一発目にこんなマップがあるとは思わないじゃないかー!!」
ロファール「その為に我々も組み込まれたのではなかったか…」
レオンハート「力不足だそうだ…」
リュナン「仕方ない、東は危険だから弱いユニットをドラゴンライダーから守りつつ西から迂回、ヴェガだけ東に突っ込め
ヴェガ「またか…」
リュナン「フツーにいってあのウッドシューター達に致命傷を与えられるはずはない!フツーじゃないのはお前だけなんだー!!」
ヴェガ「…」

で我々の常套手段「ヴェガだけ突っ込む作戦」を行ったところ

失敗

何故ってヴェガのいないリュナン軍が弱すぎたから

ヴェガは相変わらず涼しい顔でピロリンピロリン必殺出してウッドシューター斬ってたさ。
でも残りはお荷物が多すぎて守りきれない。

リュナン「エンテとリーリエは要るしエリシャの魔法も欲しいし…」
エンテ「減らせない」
リュナン「…ヴェガ、こっち来てv」
ヴェガ「…」

でお次は「ヴェガを先頭に突っ込む作戦」。
ウッドシューター達は足が遅いからほっといて西から進軍。

リュナン「うん、こっちのがいい」
エンテ「真ん中のドラゴンナイトとクインクレインがごっつい邪魔」
リュナン「そこはだな『女神の盾装備のフラウで撃破作戦』だ!行けフラウ!」
フラウ「はーい」

カン。(ダメージ0)

リュナン「…フラウ…」
フラウ「私力が上がらないのよねー」
リュナン「…よしじゃあ『シーフソード装備のフラウで無力化作戦』!」
フラウ「あっそれいい!」

シーフソードでとりあえずクインクレインを奪う。
ドラゴンナイトは無力化してもキリがないしダメージ与えられないし結局放置。

リュナン「ラフィンでもロングボウでもアーバンレストでもいいのに…」
フラウ「全部ホームズ軍だね…」

とりあえず飛んできたらレニーで撃ち落とすからいいんです。
次の問題は砦を塞ぐ人員が足りないこと。
ウッドシューターの攻撃から生き延びる守備力回避率さらには反撃力が欲しいところだが。

リュナン「どうにか耐えられるのがヴェガ、サムソン、ロファール、レオンハート…ミンレニも1ターン持つかどうかだな」
エンテ「ヴェガ以外は囲まれたら死ぬって」
リュナン「…仕方ない、これだけはやりたくなかったが…。お手軽戦力アップ法、その名もクラスチェンジ!」
リーリエ「うわー来るとこまで来た感じ」
サン「私レベル10でするの?」
リュナン「するの!言っておくが俺はそろそろ本気で最初からプレイし直しを考え始めたぞ!?」
サン「ぞって言われても…」
リュナン「更に!必殺攻略本ー!!」
レニー「最初から見ればいいのに…」
リュナン「えーとなになに…」


まずは部隊を左右に分けて展開し、
分けられる程の戦力がありません

ウッドシューターにはリュナンのレイピア
リュナン弱すぎ

やルクード
持ってません

この時リシュエルがいる場合は
いません

女神の盾を飛行系ユニットに装備させれば比較的簡単に撃破
できませんでした


エンテ「無様な
リュナン「でもこれでクリアできたらある意味スゴくない?」
エンテ「そこまで自軍を追い込むリーダーってどうよ…」
リュナン「さらーに!今まで存在を忘れていたエンテの記憶の杖を活用!」
エンテ「ああ…そんなもんも持ってたわね…」

マンゴーシュ、シールドソード装備で何とかウッドシューターを切り抜けられるようになったサンとリュナン、クラスチェンジでサギ臭いほどに能力アップしたナロンの力も加わり、記憶の杖でうまくいっちゃ記憶してうまくいっちゃ記憶して

ようやくクリア!(感涙)

全ての策を使い尽くしてエルンストに勝った!!1勝10数敗くらいだけど!そう言えばレオンハートが死んでた気がするけど!エストとハガルは意外と簡単に接触できたんだけどね…もう何がって…ウッドシューター…コンチキショウエルンストとんだ食わせおやじだー!でもステキな死にざまー!!

さァ兵も物資もプレイヤーも消耗しておる…ここが最大の難関という攻略本の言葉を信じてあと頑張るぞー…。


ところで死闘の中レニーが移動力7になりました。
とりあえず馬並み達成
さァミンツに追いつくまであと一歩v



MAP35 ジュリアス…

あの三つ編みいやジュリアス以外は問題ないんですが
ジュリアスが大問題
いい人っぽくてかっこいいのに殺さねばならない
良心(?)の呵責は 押さえ込むとしてまず殺せないっつー問題が。

リュナン「引き続き戦力不足だな…」
エンテ「まともにダメージを与えられるのはヴェガとレニーだけ」
リュナン「よし、とりあえずカナンのやりを賞金稼ぎ相手に使い果たしたところを狙い撃ちだ!」
エンテ「たかだかやりの強度を1つ2つ減らす為に殺される賞金稼ぎって…」
リュナン「だってその為にいるようなもんじゃない?ああ賞金稼ぎの増援無制限ならたんけんも壊れるまで待つのに!!」
エンテ「つーかジュリアス賞金稼ぎにたんけん使えばいいのに…」

で命中率イマイチだし向こうの必殺にビクビクしながらもなんとか倒す。


ところで

レニーがついに移動力8に!

リュナン「よくやったレニー!これで心置きなくミンツと並進できるな!!」
レニー「…城内マップだと追い越しちゃうんだけど…」
エンテ「…これからほとんど城内なんじゃ…」



MAP36 愛と悲しみの街

領主館を訪ねた後にラキスを始めなんやらかんやらうじゃうじゃうじゃうじゃ!!

リュナン「増援出すぎー!!」
エンテ「えーと勝利条件が敵リーダー(ラキス)撃破」
リュナン「敵全滅って言われても無理だけど」
エンテ「ラキスの方が無理よ…」

うちのヴェガ君でも歯が立たない。明らかに倒せない設定のものなんですけど!

リュナン「…何ターンかで元に戻るのか…」
エンテ「…何ターンかは知らないけどね…」
リュナン「…とりあえず増援ポイント塞げー!!」

でどうにかラキス撤退までもたせる。
思ったよりみんな戦えてたな…。



MAP37 聖剣リーヴェ

リュナン「きとうし殺せーーー!!

戦闘開始早々全速力できとうし殺しに走る主力メンバー。
宝箱を回収するナルサスと護衛のエリシャ。
きとうしとモンスターを片付けたら皆でゆっくりリーリエの歌を聞きつつ回復。
リュナンとヴェガとレニーでドラゴンゾンビの攻撃範囲に入るも
ドラゴンゾンビさんLブレスで同士討ち
聖剣手に入れて皆殺し。
割と計画通りに進んだ。

ただ一つを除いては。

ミンツ追い越しちゃ駄目だよレニー!

駿足レニーレベル34で既に移動力9です!

リュナン「ええいこの成長期め!!」
レニー「イヤ…そんなこと言われても…」
ミンツ「いいんじゃないのか能力は高い方が」
リュナン「まァね!!」

ところで今更気付いたんですがサリアの聖書がなくなった
多分レオンハートが持ったまま死んじゃったんですね。
持ってると知ってたらリセットしたのに…(オイ)。



MAP38 消えゆく命

暗いです通路が見えません。
とりあえず随所のユニットの可動範囲を見て大体の作りを確認、
なぶり殺され中のケイトを助けに行く。
バウクラッシュとソーネンブルメが相変わらず鬱陶しかったけどまあ問題なく。



MAP39 闇の中に…

相変わらず暗い上になんだか道が複雑そうなんですが
なにせこっちには駿足レニーとドーピングで移動力10のリュナンが!

リュナン「あ、そこ行き止まりだから。ナルサス駄目駄目その扉遠回りしないと」
レニー「便利ね…」

リュナンも各種ドーピングと特権アイテムで今更やっと強くなってきました。
移動力を活かして一人で爆走です。
レニーは狭い通路で先頭にやると攻撃されて 次ターンは一歩下がってっつー
めんどくさいことになるのでマインスター装備のミンツの後ろにつく。
各グループドラゴンゾンビを倒せないといけないので
リュナン隊、レニー隊、エリシャ隊って感じで。

さて裏切り者ジークですが。

リュナン「ケイトはどうやったってホームズんとこだしなあ結局仲間にはならないのか…仕方ない…。レニー、射殺しちゃいなさい。」
ヴェガ「あの魔女達ワープしてこないしむしろ牢屋の中で処刑って感じだな…」

成長の止まったジークはもはやレニーの敵ではないのでした…。


MAP40 邪神と女神

いやーんリチャードったらお馬鹿さーん!!
素直になれずに一人でいじけるあたりかわいいわー!!

じゃなくて俺達の大事なエンテとカトリが殺されてるんですよねハイハイ。

ホームズ「シエラ、ワープしてこの扉開けてくれ!!」
シエラ「分かったわ…扉の鍵は」
ホームズない!
シエラ「…」
ホームズ「リュナンが持ってんじゃねえのか?」

シエラ、ワープでリュナンの元へ。

シエラ「扉の鍵下さーい」
リュナン「魔女が!魔女がワープしてきたぞ!!」
シエラ「違っ!仲間仲間!!」
リュナン「あそうなの?鍵開けてくれるの?えーと鍵…」
シエラ「…えーと…私リュナン軍のアイテムバンク見れないのかしら…」
リュナン「…そうみたい…待って出してくるから…」

何やら余計なターンを食いつつ殺されておまもりを消費しつつ鍵を開けて回る。
ボスは聖剣軍団に任せるとして他は増援の始末とフタに回り、
メル、リーリエ、リベカがフル稼働で回復する。
魔女ですぐシスターがやられるのでおまもりは全部彼女らに。

リュナンでボスにつっこんでみると必殺60%。行ける!行けるぞ!!
しかし案の定必殺で殺しても生き返るボス!

ホームズ「なんだこいつ死なないぞ!」
リュナン「えーとホラ一回のフェイントは基本だし!」

でまた殺しても死なない。

リュナン「…3度目の正直ってやつ…?」
ホームズ「…やめとけ…それはないと思う…」
リュナン「ヒントないしなーエンテに近づいても生き返ったりしないしなー」
ホームズ「ティーエがまた縛られるべきなんじゃないのか?」
ティーエ「事態が悪化すると思うけど…」
ホームズ「じゃ聖剣で囲むんだきっと」
リュナン「トライアングルアタックだな!」
ティーエ「違うし…」

で遅れて到着したセネトとで囲み見事に邪神を打ち倒した!
なんかかなり仲間バタバタ死んでたけど!!
シスターズ生き返るし。リチャード生き返ってよかった〜。
カルラ殺してないけどどうなったんだろう!まいいや!!

inserted by FC2 system