ファイアーエムブレム if プレイ日記

インビジブルキングダム 12〜19章

■12章 凍てつく海

フローラ「邪魔させてもらいますよ!海凍らせまーす!」
橘「なんで敵は海の上歩けて俺達歩けないの…フローラが選り好みしてるの…」
アクア「竜脈もずいぶん相手を選り好みできるしね…」
橘「うちも竜脈で道作るぞオラー!」(ビキィ)

なんだこの風水師vs風水師みたいな戦い…

カミラ「お父様の命令で貴方を殺すしかないのよ橘…」
橘「カミラ姉さん迷いなく殺しに来るよね

これ橘の命より自分の命が大事というより
橘が手に入らないなら殺すという愛し方に切り替えてるだけなのかな
殺す決断に悲しみはあっても迷いはないていうか若干うっとりしてるよね!

フローラも追い剥ぎました
女子を剥ぐ申し訳なさは野郎の比じゃないな…
写真は撮って見て納得したのち処分したから安心しろフローラ!
ん フローラ仲間になるかな今回

 

■13章 失われた楽園

アミュージアが透魔兵に破壊されて
マークス兄さんとリョウマ兄さんがお互いの仕業だと思ってて。

橘「やめるんだ兄さん!」
マークス「あっちとこっちの兄をひとまとめに呼ぶんじゃない!」
橘「それは公式ボイスに言ってくれ

白夜軍と暗夜軍が睨み合って間に透魔軍
ラズワルド達を本当に死なせちゃったりしたくないし
衝突する両軍の真ん中に入って道塞げっての…?
と思ったけど全然衝突しないし名無しと透魔軍だけ倒した。
決闘部屋の時みたいに延々お見合いだよ
なんなのこの兄達の待ちの姿勢…いや助かってますけど…

フランネル「そんで障害物どこ置けばいいんだ?」(ずっと持ってウロウロしてた)
橘「もうアイテムとして持ち帰って別マップで使いたい…」
ニシキ(障害物持ちその2)「重いわ

そんで尚兄達がアルスラーン父みたいにムダに退かないので
アクアが歌ってなだめた。兄さん達のバカー!

 

■14章 暗夜軍襲来

マークスレオンもガロンをいぶかしんでいる様子。
君らそれを他ルートでもやってくれよ
マークスはレオンより相当思考停止してるな…

エリーゼエルフィハロルドが追っかけてきて仲間になってくれたよ!
エルフィがか弱くて
敵にシャーロッテブノワサイラス。
出さなきゃいけない人多くて大変ですね!

エリーゼ口説きスキルあるな…
この色々と混迷した世界で俺は正否はともかく
エリーゼの理想を信じたいので突き進んでください…
サイラスはお話できないのではったおして仲間にする。

はあ前回苦労したマップむだに警戒する
ライン防衛は大変だったもんな…

 

■15章 虹の賢者

今度はどんな試練が…と見たとこ何だこの売りの無いマップ。
後からイベント発生するやつか!油断せずに行くぞガチスタメン!
て大体王族になる。あとヒナタが愛情注いでない割に強い。

アシュラ「どっこいせー」
ニュクス「何よここもドンパチやってるの?」
橘「うおーいなんか出てきた!NPC守らなきゃいけないパターンか!」
アシュラ「ここのバケモノ別に攻撃してこないぜ?」
橘「あっそうなの…?そしてここの試験官バケモノ系なの…?」

アシュラすごい育ってるっていうか
登場時の強さ偏差値が前と違って印象変わるな…
試練をクリアした名も無い騎士って今んとこギュンターしか浮かばない。
今回試練通るはずがないみたいな弱々しさだけど…

 

■16章 白き炎

リョウマヒノカアサマセツナユウギリが来てくれたよ!あとガンズ。
今度こそギュンターでとどめだ!

ガンズ「ギャアー!」
橘「見たかギュンター恨みの追い剥ぎ!!」
ギュンター「好きで追い剥いでる訳では…」

追い剥ぎの剣じゃないと速さ足りないから
ギュンターが追い剥ぎ魔みたいになってるけど
別にガンズは剥ぎたくなかった(文句言いながら剥かれるガンズ)
あっクリムゾンも攻撃すればよかった…
クリムゾンを殺されたことは根に持ってるぞ…

 

■17章 黒き炎

マクベス「親族待ち合わせとかさせませんよォー!!」(ワッサー)
マークス「加勢するぞ橘!」(ワッサー)
橘「おう ちょ 待って」
ゼロ「天国イキにしてやるぜ」
オーディン「わぁー敵が目の前にー!!」
橘「君らは貧弱ステで危ないとこ出てくるんじゃない!」

ユニット倍増でばたばたしてオーディンが逃げ遅れる。

カミラ「私が壁になるわね」
ピエリ「ピエリが防陣するの!」

フーこれで凌げるはず…と思ったらピエリが
防陣せずに救出しちゃったよね(操作ミス)

橘「orz」
ピエリ(カミラ姉さんを抱えて先頭で呆然)
カミラ「あらあら」

これ死ぬ

いや待ってちょっと待って
他はほぼ行動済だし役に立ちそうなのは

リョウマ「俺に任せろ!」

回避で6、7割生き延びられそうなリョウマ兄さん、

 

次期国王。

 

 

橘(リョウマ兄さんの腕がし)
リョウマ「えっ」
ピエリ「橘 殺 す

登場早々ピエリが集中攻撃に倒れましたごめんピエリ…
やられるのを分かっててリョウマ兄さんの安全を取ってごめん
俺は今命の取捨選択をした…

これマークス兄さんだったらもしかしてピエリが
「それでいい…」って言ういい話ぽくなったかなあなんつって
なあピエリ!(退場ピエリから殺意の波動を受けながら)

竜脈でマイキャッスルに退役御殿作るから
ピエリさんとフェリシア先輩はゆっくりなすって下さい…

 

■18章 見えざる王国

全てを話すために一緒に谷へ飛び降りてくれ!
という無茶ぶりに応えてくれるきょうだい達。
ていうか全軍飛び降りてるよねみんな信じてくれてるんだな…
橘は「何かの具合で普通に谷底落ちたらどうしよう」って思ってるけどな…。

クリムゾン「あんたイカしてるよ。リョウマの次にね!」(ぴょーん)
橘「飛行系は騎乗していきなよ…!クリムゾンはなんでリョウマ兄さんとの支援無いんだ…今回は幸せになって…ん?何このイベント
クリムゾン「橘危ない!」

ダイビング中にコナンの犯人みたいな人が出てきて橘を攻撃、
したのをクリムゾンが庇ってくれよった

橘「えっまさか」
クリムゾン(ガクリ)
橘「クリムゾーン!!だから別に死ななくてもー!よくないー!?」(シナリオに)
リョウマ「ん?クリムゾンはどうした?」
橘「ウワァー!!!」
マークス「敵が来たぞ!」

飛び降りるやいなや戦闘開始。
身支度にクリムゾン居るわあ…
倒れてるクリムゾンの手斧を持ってくカミラ姉さん…割とやりそう…。

そんでボスがやけに顔に影差してて髪がアクア色すぎてうわあ…て
アクアけしかけてみたけど両者ノーリアクション。

ここから先出てくる敵は誰なんだろな…
初めましてばかりではつまらんのだろうしな…
コナンの犯人も既に知り合いだからあの描き方なのかな…

 

■19章 滅びの街

アクア「そこに分身を作れる竜脈が」
橘「あっ俺もうスキルで分身しちゃった」
レオン「まさか一人分身作ったところで竜脈消滅とかないよな」
橘「よし俺がやろう」(ポイーン)

したら離れ島に橘以外全員の分身ができた

橘「あっちのが忙しいのに俺(主戦力)がいなくてどうすんだよ!!」
アクア「あっちは倒さなくてもいいのだけど」
橘「みなごろしに決まってんだろ

まあ殲滅したんですけど「案外強かった」という
油断以外のなにものでもない理由で討ちもらした敵に

ヒノカ姉さんがやられました






orz


リョウマ「橘、ヒノカ知らないか?」
橘(黙ってくずおれからの土下座)

すみません今生でまでよりによってクリムゾンに続き
姉さんやられてもうてほんますんません兄さん…
たるんでっぞ橘…

ただのボケで自滅しといてなんですが
敵の強さと難易度と面白さは単純に相関してなくて
高速道路早いけど単純で眠くなって事故ったみたいな
もっと縛って危機感出したいみたいになってきた
(危険増やしてどうする)

イヤ安定の王族でがっちり固めすぎたからね
だって折角みんな集まったんだもん結婚とかもホラ!
しかし自ら縛り具合調整してるとなんだかなってなってくる
わがままなMブレマー心…

透魔のひと覚えようとしてるけど
あだ名がフードとシェンメイ(っぽい)とミコト(っぽい)で
大変やりにくいから早く名を名乗れ。

inserted by FC2 system