ファイアーエムブレム if プレイ日記

暗夜王国 〜16章

打たれ強いドジ・嶋村♂で暗夜入りました。
白夜の中に老け顔はいらっしゃいませんかー!
ていう気持ちになったのでできる限り老け顔にしたのに
ただの覇気の無い若造になった。

暗夜マイユニ嶋村

ハードクラシック ノーリセは むり(もう)
フェリシア死んで一人になるんだもんよ…
あとやっぱきつい気がする
通信ボーナスが…謎の輸入品が頼り…!

 

■無章〜5章

少しでも育てたいのと見落としありそうなんで最初から。

・無章になんでニシキいるの
・フェリシア来たけどこれ主人公が男だから?
・3章でガロンが一人で談笑してるこわい
・アクアは白夜にいたいのな…
 暗夜きょうだいには思い入れはないのかなよく分からんからなあ

 

■6章 闇へと進みゆく

俺やっぱり暗夜側につきたい理由は無いんだよな…
いやきょうだい好きだし暗夜に戻る手はアリだけど。
ていうかもう心はインビジなんだ
まあ暗夜で内情見てくるんでどうか生き延びてくれきょうだい!

ヒノカ「私は何のために今まで…!」
リョウマ「夜刀神を白夜に向けるなど母上に顔向けできん…!」
嶋村「ウワァーみんなすまない!!」(断腸)

はあ誰が生き残ってくれるかな…

 

■7章 聞こえざる啓示

ガロン「自分が白夜から攫われた王子と知って何故帰ってきた!処刑だ!イヤ神託により氷の部族の反乱平定に一人で行け!」

あっ父ちゃん変な宗教やってた

しかも頭の中で誰かとお話できる感じになっちゃってる…?
天井のハイドラさんとお話してるの…?

暗夜きょうだいがちゃんと味方だよ…ウッありがとうみんな…

 

■8章 氷の村の少女

氷の部族と結局モメてオーディンとゼロが援軍に来る。

オーディン「こいつちょっと存在がセクハラなんで」
ゼロ「中二病の言うことは無視してください」
嶋村『ごめん二人とも黙っててくれる

ああオーディンとゼロってお互いに対しては常識的にひいてるんだ…
オーディンの「はーい」かわいい。

フェリシアとゼロの魔防がめっちゃ頼もしい
モズメとオーディンはどこで鍛えろというんだ…

家2つしか行けなかった俺もっと金が欲しかった(血涙)
氷の部族は暗夜のやり方に我慢ならんようでしたので
「ていうか俺が反乱したいから今度協力してよ!」
というきもちで別れましたウーン実際どうなるんだろう

 

■9章 再びの試練

ガロン「まだ生きてたか!もっと無茶させてもいいな!」

なんかこのいじめられ方既視感ある…(ベルサガ)
でも嶋村はガロンを見限ってないし見通し立たないまま
悪行に加担してる感じフラストレーションたまる…!

虹の賢者に会うとか会わないとか言ってるけど
うちあんな試練まだやってらんないよ?
マップ違うんだろうし人によって試練変わるのかな〜

手のひら返した白夜民に追い込まれたアクアとここで合流。
怖いな…白夜国民も暗夜の環境にあったら
結局奪う側になる人いるだろな…

身体は子供頭脳は大人のニュクスも拾う。
イヤ言うほど子供っぽくもないけど
実際おいくつなんだろう…人間なんだろか…

 

■10章 望まぬ再会

船乗ろうとしたらタクミ隊が来ちゃったよ

タクミ「この裏切り者め!!」
嶋村「今お前に言われると感慨深いな…
タクミ「なんで同情のまなざしなんだよ

11ターン防衛めっちゃきついんですけど
ルナティックでタクミ倒してる人の話聞いて頑張る…。
ガロンの目を誤魔化してカミラ隊も来てくれました。

嶋村「ウッありがとう…きょうだい達が生命線だな俺…」
ルーナ「ちょっと私達のこと忘れないでよ!」
ベルカ「…薄情者…」
嶋村「わーいベルカかわいい!(かいぐり)」

北西の壁壊そうとしてる斧はニュクスでも倒せるとか
逆三すくみシリーズまじ使えるな…!とか
とにかくカミラで人の多いとこ突っ込んで数減らすとか
体当たりで学習してってなんとかクリア。
カミラ姉さんの頼もしいこと…!
カミラとベルカとエルフィの守備で生き延びた。
アレまた女子ばっかりだな…。

安全圏で嫌な時に嫌な竜脈使ってくるタクミほんと腹立つわあ
真っ先に飛んでって頭ハタいてバーカ!って言いたい<愛>
あとそのLED(風神弓)夜戦で狙い撃ちなるとおもう

 

■11章 虹の賢者

もしや虹の賢者変幻自在…?と思って
ちょっとおばちゃんも賢者かと疑っちゃうよ…。
虹の賢者に会わせまいとするヒノカ隊達と戦闘。

嶋村「わあリンカスズカゼセツナと…アサマ鬱陶しいな
アクア「嶋村、アサマはちょっとアレだけど…あっ禍事罪穢鬱陶しい
嶋村「いやすごい似合う装備だと思うこれ」
エリーゼ「アサマって嫌われてるの…?」(別にそうでもない)
サイラス「最大HP半減となると主戦力は行けないしなあ」
フェリシア「あ、私が一人で行きます〜」

すごい…あの場に突っ込んで大丈夫な魔防と
一応有効な攻撃力と速さそして
この後はまあ回復役しといてくれたらいい
すべてを兼ね備えたフェリシア…おまえほんと有能な…。
まあ急がないのでちまちま進めてヒノカ姉さんのもとへ、
行ったら姉ちゃん戦争勃発。

カミラ「嶋村はあなたより私を選んだのよ?」
ヒノカ「お前の意志を見せてみろ嶋村!」

わあ基本話が捻じ曲がってるカミラ姉さんと
嶋村と目指す所が合わないことを踏まえたヒノカ姉さん
この間に挟まるの辛いな…特に男の身だと敵わない感じある…
お…俺はみんなと仲良くしたい…
(この場ではダメ男の発言にしか見えない)

あれヒノカ姉さん達のおかげで試練が簡単になったな…。

 

■12章 昏き企み

すごい人為を感じる風土病に今回はエリーゼが!
これマクベスの仕業なの?マクベス病なの?
嶋村を苦しませる為にエリーゼを危険にさらすのはいいの?
爆散する良薬劇薬がゴロゴロ廊下に転がってる
マカラス宮殿でリョウマ隊と戦闘。

嶋村「カミラベルカエルフィでできるだけ突っ込んでー劇薬は触るな!」
ゼロ「弓部隊には気をつけてな…なんか薬壷に埋もれてるけど…」
嶋村「ハイ竜脈で壷全部壊すよー飛行系退いてー!」
フェリシア「あちらドローとフリーズ持ってます!」
嶋村「あっエルフィとカミラ姉さんはむしろドローされに行って
カミラ「さっきから外すのよあの子…」(自力で飛んでって殲滅)

忙しいけど10ターン程で何とか一段落。

嶋村「後は宝箱取って死なない程度に経験値稼いで兄さんつつくか…」
エルフィ「南の増援削ってきます…遠いけど…(歩数)」
スズカゼ「では私がお供を」

エルフィがスズカゼに防陣組んで移動して
交代して手槍装備して降ろしたらウン
攻撃範囲にスズカゼ置いちゃったよね

嶋村「orz」
エルフィ「orz」
スズカゼ「orz」

ルーナ「えっ バッカじゃないの!?」
嶋村「だから防陣は…気をつけろと…!」(床ばし)
エルフィ「あなたがね…?」
スズカゼ「あのこれ死にますよね」(死んだ目)
嶋村「(がば)ゼロ、フェリシア中継して最後の宝箱取って!ピエリは俺乗せて突破!」
リョウマ「嶋村、何をバタバタ」
嶋村「兄さん久しぶりさようならー!!」

リョウマ兄さんノータッチでクリア。
ほんでまたスパイが紛れ込んでないかって話になってエッまたなの
これは割と意表をつかれる覚悟をしとこう…。
あとギュンターがエリーゼの夢に出てきて胸騒ぎがえええ
アクア何か思うところがある感じだし何よどうなってるのアクア

 

■13章 反乱鎮圧

クリムゾンとこの反乱鎮圧へ。
反乱軍全部集めて俺が反乱起こしたい。

フェリシア「ハイ魔法部隊は任せてください〜」
オーディン「頼もしい…果物ナイフで回復できるし…」
嶋村「エルフィタクミおびき寄せて!タクミはすり抜けとか俺が仲間の時にやれ
タクミ「何言ってるか分からないけどお前は俺が殺す!」
アクア「あんなこと言う子じゃなかったのに…」

アクアも嶋村もいないと闇落ちしちゃうのかしら
近くにきょうだい達がいるのにイヤ
きょうだいがコンプレックスだしウーン
オボロでもいいよ誰かあいつの頭ハタいてやって…!

勝利条件が全滅なのに全滅直前に増援出てきた
わんこそば方式やめて。

 

■14章 楽園の歌声

アクアが舞台で歌ったらガロンが苦しみだして
あと関係ない白夜兵が来て紛らわしい感じに。
おおこの流れでアクアそれやるの…
ガロンに歯向かって大丈夫なの…

アクア「あら私が席を外してる間に何があったの?」
レオン「それが白夜兵が怪しい歌姫を使って」
嶋村「えっコレ気付かれてない感じでいくの!?

そう言えばちょっと覆面ぽい衣装だった…な…?
あのあれ…ゾーラが実は噛んでたりしないのかな…
あいつ今何やってんだ…。

育成のためにいつまでもカミラ姉さんに頼ってられない!
と思ったら3回死んだのでまたカミラ姉さん頼み。
ストラテジストエリーゼとジェネラルエルフィCC。

歌姫皆殺し令が出たけどレオンが誤魔化してくれるって
ほんとお前そういうとこえらい…

 

■15章 鈍く崩れ落ちて

夜中にアクアの後を追ったら異界に出ちゃったよ
ていうかここ透魔王国?
部外者は問答無用で攻撃されるのいつもアクアはどうしてんの?

ギュンター「お助けしますぞ!」

 

ギュッ

 

嶋村「ギュンタアアア―――!!探したぞ1周半くらい!!」
アクア「無限渓谷に落ちた時に拾ったんだけど」

ここのことを外で話したら泡になって消えるんですって
響きはファンタジーだけどなんか
おっそろしい呪術絡んでるよね透魔!?

嶋村「エエー二人でどういう会話するの普通に気になる」
ギュンター「特に(支援)会話はありませんが」
嶋村「しようよ女子との会話も見たいよ アレそんで何で今まで帰ってきてくれなかったの?」
アクア「嶋村、そこ竜脈で写し身作れるから」
嶋村「相変わらず竜脈とんでもねえな!?」

スキル貰うの解禁したはいいけどいいの?便利すぎない?
と思って唯一貰った生命吸収がありがたすぎる…!
はやての羽取り損なったけどクリア。

城に帰ったらジョーカーが駆けつけてました
ギュンターも無事だよー!!
君らの会話も見たいから仲良くしてね!

 

■16章 白夜侵攻

嶋村が悪人ぶったら軍資金出たんだけどどうなってんのこの国
そんで早速賊に軍資金狙われてるし。

嶋村「うーん弱い人の育成できそうかな?」
マークス「刻一刻と軍資金が被害を受けているが」
嶋村「ハイ全力でブッ叩くよー!
フェリシア「資金厳しいですからねえ…」
嶋村「あれ敵将どこだ?」

敵将は同盟軍に紛れて指示出してるから話しかけて探せとな。

嶋村「まあ2回目トライなんで目星はついて」(むに)
同盟軍「あだだだだこれ本物の自分の顔です!!」
嶋村「なんだよ全員話しかけないと駄目なのかよ!ハイ次!」
アシュラ「チッ見つかったか…」

アシュラじゃん。
戦況変わるほどの指示出して最後までうちの目を欺くとか
意外と頭使う隊長ポジだなおまえ。

カミラ「で 殺す?
嶋村「わぁ殺す選択肢出てきた…いや殺しませんけど」
アシュラ「助かったぜ」
嶋村「途中までで盗んだ金返せな?
アシュラ「いやー残党が持ってったんじゃないかなー」
嶋村「お前がウロウロするから全員のしちゃったよ!!」

経験値も欲しいしちんたらやってしまったあー金が無い…。


inserted by FC2 system