ファイアーエムブレム封印の剣 プレイ日記

MAP21〜終章

第21章 封印の剣

なんか音楽が気楽だな!

ロイ「ゲイルとミレディに話をさせる。その為に増援を全力で始末しておくぞ!」
ランス「またゴリ押しですか」
ロイ「皆なかなか育っているじゃないか。ジジババ(ヨーデルニイメ)とガキ(ファ)とをちょっくら庇ってくれれば後はそうそう死にはしないさ。ゲイルの出るへんにミレディを置いて他は離れて見守るとしよう」

とか言ってたらゲイルが出た時点でシン君に隣接。

ロイ「シン君ファイッ!逃げろ!それも無抵抗で!」
シン「……(逃げてる)」
ゲイル「……(追ってる)」
ロイ「…………(観察)」

……なんか…攻撃も仕掛けずゲイルが逃げるシン君にピッタリと寄り添ってるんですが…ゲイルはシン君がお好きともかくゲイルとミレディ見ました。ああ〜何とかならないんスかこの人達…ならないんだっけ…ええそりゃもうスー様にさくっと始末をしてもらいました。あわわ。

ロイとスーって会話あったんだ!?ロイスーってアリ!?聞いたことないよその単語!?

俺クラスチェンジ遅いよ!主人公めいっぱい育てられないのは辛いよ!メンバーカード初めて売っ払った。ルゥとレイが結ばれた!(?)レイがクラスチェンジした!これでご両親に顔向けできるわ…!!

 

第21章外伝 黙示の闇

クラスチェンジして尚レイ君の運が6(まさかサウルより運のない奴はいないだろうとサウルに女神像使ったらいた)、守備力8なのが心配ですが他はバリバリです。ディールト…ルトガー結構ディークに懐いてるね…。

 

第22章 見果てぬ夢

アレどうしよう…簡単だ…。

確か前回ここが最終マップでフツーに苦労したがなー俺達強くなったなー。

ロイ「まあアレだ、ちゃんとカップルでくっつけるよう配置してあるからイチャこいとけ(訳:支援を上げろ)!主にレイチャド・ディールト・ヨーデルサウル!」
ヨーデル「…イチャ…?」
ロイ「最終マップに連れてくかどうかの瀬戸際になるから弱めのヤツはレベル上げるように。主にギース・リリーナ・アレン・シン。特にアレンとシンは旦那(支援A相手:ランスとスー)が強いんだから頑張れ!」
シン「…旦那…?」

ゼフィールおにいちゃまは既にジャファニノに貢献した(?)人でしかない!相変わらずよく回っておいでだがひと思いに倒してくれるー!!

ロイはリリーナとくっつける気マンマンだったのにリリーナが守備4です。ああまた支援のないロードになるのかな…。

 

第23章 ベルンの亡霊

ドラゴンナイトを片付け弾切れしたロングアーチを倒しにシャニーが向かうと。

シャニー「ぐー」
ロイ「寝るなー!!

スリープかけられました。孤島で一人お昼寝です。敵に囲まれながら。

ロイ「あードラゴンナイト2体とアーチャーに狙われてる…これはもうリセットかな…」
ディーク「助けろよ…」
ロイ「どうしようとあそこに行けるユニットがいない。ムリムリ」
スー「でも攻撃かわしてるわ」

どうやって

ああシャニーが寝こけてペガサスがかわしてるんだな!?
ということにしておこう!!

ロイ「5ターンもつか賭けるか…」
サウル「一応リブロー届きますよ」
ロイ「ああ、なんだ…」

リブロー1回で主人爆睡の危機を乗り越えたペガサスお疲れ。

 

それはともかく。

カ レ ル…!!


何ということだ…


いたではないか…


シビィおやじがここにいたではないか…!!


イヤ烈火で知って「は?カレルなんて封印にいたっけ?」と思いまたレベルの高いジジィが末期に出てきて育ててないから記憶に残ってもないんだろうなあと思っていたらなんか俺好みのおやじが出てきてさァ!俺カレル初めて見るじゃん!て今気付くてどう。イラもグラも多分見たことないからね!

とここまで書いて「おやじ」と言い切っていいのかとも思うが俺は奴のおやじ要素こそが好きなんだからいいのだ。若カレルの惚れていいのか嘲っていいのか(それも愛故です)分からない感じも別にいいが俺は断然老け派だ!!

 

第24章 伝説の真実

◆出撃確定メンバー
ロイ(強制):クラスチェンジで強くなってよかった
ファ(強制):竜石がもっとありゃあなあ
ルゥ:強い子に育ちましたお母さん
レイ:運のない子に育ちましたお父さん。でも魔力最高。
サウル:実は最強かもしれない
ドロシー:実はスーの方が強いがそんなことは問題ではない

◆迷いどころ
ディーク:バランスよく強い・特に愛はない
シャニー:力は皆無(10)・ディークと支援A
ルトガー:支援がクラリーネとディークなので出すならディークも出さねばならない
カレル:おやじ補正有り。カレルディークルトガーはいい勝負だ。
スー:強い・守備力7・支援相手のシンは弱い
ランス:とても手堅く育っている・ロイと支援B
アレン:そこそこ手堅く育っている・ランスと支援A

で結局ロイ・ファ・ルゥレイ・サウドロ・ディーク・カレル・ランスアレン。

愛と合理主義がせめぎ合っておる…。

ヤアン「真実を知りたくば私の元まで来い…」
ロイ「アンタ話と眉毛と胸毛が長いよあと名前もヘン!小出しにせんでいいからアンタ倒せたら死に際の台詞で簡潔にまとめて話せ!こんな単調で面倒なマップやり直しもできやしねェー!!」

ここへ来て隠してあるくせに最初の時点で最後まで敵の構成・配置の予想のつくマップってどうなの…。

 

終章 暗闇の向こう

サウル「やれやれ、それでは始めますか」
ロイ「えい(攻撃)」
イドゥン「ギャー」

 

―封印の剣・完―

 

……イヤマジ…俺にとってこれが全てかなっていう……(殴)

簡単すぎるよ!最後竜ばっかってのが間違いだよしかも間接攻撃できない作品で!あれほど守備力に固執したのもバカバカしいし!なんだこの最後の問題は二億点★っていうクイズ番組みたいな終盤のマップはー!!

一応イドゥ子は保護しました。顔は好きだ。ファも遊び相手ができてよかったこと。

 

エンディング

ルゥレイはジャファニノに再会してサウドロは「野」でくっついてるから!!(しつこい)

コレはアレですか最終出撃ユニットのみクローズアップですか。容量キツいんかなあ色々やってほしいことあるよなあ。全組み合わせの会話作っておくとか。どうにも話題なさそうな人はすげえ発生しにくくてしかもロクな話しないの。でもそれを確認する為にマニアは頑張るの。うわあ作るの大変そう(他人ごと)。まったく烈火で支援会話が後から見られるとか何%達成とか誰と会話があるか分かるとかは適切な改善だ!

次やる時は…絶対エキドナとヒュウ仲間にするから…!!(泣)(ガレットは?)


inserted by FC2 system